キジトラのピノまみさんとアビMIXムギ君ののポレポレ生活。ただいまブログおやすみ中です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイペースれおぽん君
2008年09月04日 (木) | 編集 |
虎ノ介君のお試し日も週末に迫り、お問い合わせも何人かの方からいただき、日々希望が見えてきて、感謝しています。複数の方からお問い合わせをいただく子もいます。ありがとうございます。

レオ君遊ぶ

そんな中で、まだ一件のお問い合わせもない彼。何故に?  
シャイな兄妹を尻目に一人マイペースで物怖じせず、人にも懐こっくて、メチャクチャ可愛いのに…。と、思うのは普段お世話している保護主の欲目でしょうか(笑)。

ケージの中でも、彼だけ兄妹と行動が違います。初めの頃、お世話しようと、私がケージに手をかけると、兄妹は逃げ惑うのに、彼だけはわざわざ寄って来てくれます。何か美味しい物をくれると解っていたのでしょう。おかげで目薬、爪切りのやり易かった事。シャンプーも嫌がらず、ドライヤー中には気持ち良くて喉を鳴らして眠ってしまう程でした。

そんな彼に、まだお問い合わせが無いのは、れおぽん君なんて仮名をつけた私が悪かったのでしょうか? 本仮名は、レオパードと言いますが、それじゃ気取り過ぎてるので、れおぽんになりました(笑)。

レオ君とビノ

この写真だと、親子のように見えますが、大きい子は母猫ではなく、先住のピノです。母猫でなかったら、大きな猫が襲っているように見えるなー。実際はかいがいしく世話をしています。

ピノは、飼い主の私から見て、神経質でいつも不満そうな顔をした病気がちの要求の多い猫…って感じだったので、きっと野良さん一家が家に入ると参ってしまうかもと、思っていました(そう思っても一家捕獲してしまいましたが…)。

確かに初めのうちは(ウィルスチェックが済むまでは隔離)、威嚇をしていましたが、すぐに子猫相手に遊んでやるようになり、母親にも挨拶や興味深げに寄っていったりしています。子猫もピノが大好きで、彼女のおかげでリラックスがより進んで見えました。

レオ君とビノ

初めの頃、ピノに甘えまくりだったれおぽん君も、最近では取っ組み合いを始めています。返り討ちにあって、教育的指導を貰ってばかりですが…(笑)。大きく見えてもピノも2歳、小さい同族の遊び相手が出来て嬉しいのだと思います。

そういえば兄妹げんかを仕掛けていくのも、れおぽんが最初でした。その甲斐あってか、彼らは猫の社交性のようなものを遊びの中で学んでいってるようです。兄妹げんかは今の間に沢山しておけよー。噛んだら、引っ掻いたら痛い。を学んで加減を覚えてね。

スリムで元気、れおぽん君、熱烈里親様募集中です。見学だけでも大歓迎!

(24iceblue*mail.goo.ne.jp) *を@に変えてください。
まで、お気軽にメールでお問い合わせくださいませ。

「いつでも里親募集中」に掲載させていただきました。c60991です。記事はこちら。
いつでも里親募集中 記事c60991



人気ブログバナクリックよろしくお願い致します。

こちらもよろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。