キジトラのピノまみさんとアビMIXムギ君ののポレポレ生活。ただいまブログおやすみ中です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

窓辺にふたり
2008年10月30日 (木) | 編集 |
窓辺のまみ

夜帰ってから、この窓を開けている(網戸入り)と、外の匂いが
するのか、ママにゃんさんの居る時間が長くなりました。
残念ながら、外は殆ど見えない角度になるのですが、この窓の外は
野良時代に彼女が過ごした場所のすぐ近くです。

それが解るのかは、彼女に聞いても答えてくれませんが、景色の
見えない窓の外を眺めながら、切ない声でよく鳴いています。

ひとり、ひとり居なくなった子供の事を思い出すのか、それとも
別れ別れになった恋人の事を想っているのか、いづれにしても
ママにゃんさんからすると、私は極悪人です。ごめんね。


窓辺のピノとまみ


ピノ「恋人? にゃにそれ、美味しいの?」
ママにゃん「一度も恋した事ない、あなたにゃわからん」


窓辺のピノ


ピノ「ママにゃんは心ここにあらずだにゃー」

ママにゃんさんは、自由と恋を失った代わりに、食住を約束されたと
いう事で、どうかどうか許してください。里親様はゆっくり探そうね。

ピノとまみ

手前がママにゃんです。ピノ相変わらず、子猫にしていたように
ママにゃんを舐めまくってます。ママにゃんも最近は、30秒くらいは
大人しく舐めさせています。

…その後すぐ、取っ組み合い追っかけ合いが始まります。
彼女らの距離は、今も平行線です(苦笑)。

どなたか、成猫同士が仲良くなるコツなどをご存知でしたら、
教えてくださいませ。


人気ブログバナブログランキング参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へよろしければクリックお願いします。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。