キジトラのピノまみさんとアビMIXムギ君ののポレポレ生活。ただいまブログおやすみ中です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サビ猫三姉妹  とらちゃん→リーちゃんのこと
2009年04月07日 (火) | 編集 |
ずっと気になっていたのですが、昨年から書こうと思っていて、なかなか
手がつけられなかった記事を、これからアップしていけたらと思います。

昨年の12月中旬、サビ猫三姉妹のとらちゃん(現リーちゃん)のお見合いでした。

かえでちゃん、蓮ちゃんの順に、優しく家族に迎えられてから、
しばらく一人で寂しそうにしていた、とらちゃん。
保護主さんの先住猫、チビさんにそっと甘える日々だったそうです。

子猫が3匹居た時は、そのパワーに圧倒され、逃げ回っていチビさんも、
寂しそうにしているとらちゃんに寄り添ってあげていたそうです。

リーちゃん

とらちゃんの里親候補様は、私の猫友Wさんからのご紹介でした。

ネット、貼り紙での募集を含めて、一番早く、名乗りをあげてくださいました。
とらちゃん、なかなかお声がかからなかったのですが、お見合いの日取りを
調整し始めた頃から、かなりの数の方から応募をいただきました。
その節はありがとうございました。ご希望に添えなかった皆様、ごめんなさい。

あ、今思うと、かえでちゃんはネットから。蓮ちゃんは貼り紙から。リーちゃんは
ご紹介と、3匹とも、見事に飼い主様の応募媒体が分かれます。
(キジトラ4兄妹も、ネット1、貼り紙2、紹介1なので同じような比率ですね~)

リーちゃん

お見合い当日は、里親候補様と、その息子さん(好青年!)、それから
猫友Wさんご夫妻、保護主さんと私…と、かなりの大人数になりました。

お見合いの数週間前から、物心が付き始めて人見知りを始めたとらちゃん。
当日も、知らないたくさんの人に、おっかなびっくりで逃げ回ってばかりでしたが、
里親候補様に抱かれた途端、急に安心したように大人しくなり、自分から
抱きついていきました。そしてその時、その場の皆が、「あー、この子は、
お母さん(里親候補様)の猫さんだ」と、確信したものです。

とらちゃん
新しいお母さんに抱かれて

さて、お見合いもお開きになりかけ、お試し期間は、いつから…などの話を
始めた時、W夫妻から「今日からお試しに入っちゃえば?」との提案が。

後日お届けするつもりだった、私と保護主は一瞬焦りましたが、信頼する
友人からの紹介、万が一のトラブルを心配する必要は無かったのでした。

とらちゃんは人見知りも始まっているので、なるべく早い方がいいし、暮れも
押し迫った月半ば、その日を逃すとお互いの都合が合い難い…。
とらちゃんを一目で気に入ってくれて、可愛い!を連発してくれた息子さんの
運転する車で来られているので、慣れたケージごと運べるメリットもあるし…、

…と、いう訳で、

とらちゃん
新しいおウチにケージごとお引っ越し。

お引っ越し、しました~。

とらちゃん
知らないおウチ、でも今日から私のおウチ

その後、とらちゃんはリーちゃんという可愛い名前を貰い、正式譲渡となり、
幸せに暮らしているのは、周知の通りです。
年が明けてから、一度会いに行ったので、その時のレポは、また後日に。。。


人気ブログバナ   にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
ランキング参加しています。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。