キジトラのピノまみさんとアビMIXムギ君ののポレポレ生活。ただいまブログおやすみ中です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お薬週間 ピノさんと腎臓と(1)
2008年12月18日 (木) | 編集 |
ピノとまみ
   左 ピノさん。 右 ママにゃんさん。

ピノさんに薬を飲ませ始めて、三週間くらい(この記事から)が経っていますが、
一向に良くなる兆しが見えません。尿に潜血があり、白血球、赤血球が多く。
これはまったく昨年の冬に長く続いた状態と同じパターンです。

おそらく腎臓が問題となっているので、多分、根本的に治療できるもの
ではなくて、対処療法しかないのだろうと思います。今後もずっと
続くのだろうなぁ。さすがに今年は昨年程、焦らなくなりました。

ピノとまみ
  左 ピノさん。  右 ママにゃんさん。

今はまだ2歳半なので、進行もゆっくりかもしれないけど、歳を取ると
早いかも…と、以前かかっていた先生が仰っていました(いや、今年も
その先生にはお世話になってます、今は猫のストレスも考えて、近所に
出来た獣医さんに行き始めていますが)。

と、いうか2歳半なのに、異常に病院通いさせてしまって、ごめんね…。
その上、けっこう病院ジプシーだしなぁ。おかげさまで今は二カ所ほど
信頼できそうな病院に巡り会えましたが。病院選びって、本当に難しい。

結局、彼女の病状?というか、腎臓の持ってるリスクは、説明を受けている
私自身が???な状態なのですが、備忘録代わりに、今後、少しづつ書いて
いこうかと思います。とりあえず、今度いいタイミングで尿を採取できたら、
尿中蛋白/クレアチニン比を検査機関で調べてもらう事になりました。

ピノとまみ
  左 ママにゃんさん。  右 ピノさん。

早めに薬を飲ませて、食事もこの一年、ずっと腎臓サポートなので、
彼女も昨年よりは、見た目は元気で食欲も旺盛。あまり吐きません。
変に心配しすぎると、猫にとってもストレスを与えそうでなので、
深刻な顔をしないようにしています。

気の合わないママにゃんと居るのは、ストレスかもしれませんが、
追いかけっこは運動になるし、退屈も少ないだろうし、プラマイゼロ
だろうという事で許してね(笑)。

ママにゃんさんも、結晶なくなってるか調べないといけないんですが、
尿がなかなか採取できません。薬効いていたらいいねー、ママにゃんさん。
冬は、調子を崩しがちな季節ですね。皆様も御自愛くださいませ。


人気ブログバナランキング参加しています。

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ
コメント
この記事へのコメント
こんなにぴったり猫団子。
毛繕いもしてあげてるみたいだし、
単純に気が合わないって訳でもなさそうですね。
冬はやっぱり猫も猫肌が恋しいのでしょうね。
2008/12/20(土) 14:25:51 | URL | rengcong #-[ 編集]
rengcongさん、こんにちはー。
ピノさんは毛繕いするの大好きで、ママにゃんさんはされるの大好きです。
問題はママにゃんさんは、絶対ピノに毛繕いと猫挨拶をしませんw 
パンチは食らわせますが(苦笑)。大人の女同士ってのは難しいですね。
ママにゃん、ゆっくりでもいいけど、なるべく早く心を開いておくれ。
2008/12/20(土) 19:37:49 | URL | きじにゃ #H6hNXAII[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。